イヤァオ!速報 プロレスまとめサイト

2chプロレスをまとめるか、まとめないか    答えはこうだ イヤァオ!!

    プロレスニュース

    022

    1: 名無しさん@恐縮です 2017/12/03(日) 18:20:56.75 ID:CAP_USER9
    小川雄勢がリオ五輪金メダリスト・クルパーレク(チェコ)にゴールデンスコアで勝利

    テレビ東京の生中継より

    ソースは後ほど



    【小川直也の息子・雄勢がリオ五輪金メダリスト破り優勝!グランドスラム東京・男子100kg超級・決勝 】の続きを読む

    005

    1: 名無しさん@恐縮です 2017/11/29(水) 19:37:15.66 ID:CAP_USER9
    「RIZIN FIGHTING WORLD GP 2017」(12月29、31日=さいたまスーパーアリーナ)の会見が29日、
    都内で行われ、29日大会の追加カードとして“ミスター女子プロレス”神取忍(53)が“猛女”ギャビ・ガルシア
    (32=ブラジル)と対戦することを発表した。

    神取は昨年大みそか大会でのガルシア戦が決まっていたが、練習中の負傷であえなく欠場。代役でスパーリング
    パートナーの堀田祐美子(50)が出場し秒殺された。そんな2人だけに、会見では早くも危険な火花を散らした。

    ガルシアが「神取は対戦相手ですらない。楽にお金を稼がせてもらうビジネス相手だ。この試合を受けたあなたの
    勇気を周囲はたたえるだろうが、現実はそうではない。あなたはただ単に一方的に痛めつけられるためだけに
    リングに上がることになる」と言い放つと、神取は「ちょいちょいちょい! そっくりそのままお返ししますよ」。

    続けて「大体(ノーコンテストだった)ここ2試合、ルールも把握してなかったじゃん。ルール知らないで来るなって」と
    ツッコミを入れた上で「一年間、女子格闘技は盛り上がってきましたが、その中でもアッと驚くような試合をしてギャビを
    必ず倒したい」と言い切った。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171129-00000027-tospoweb-fight


    【神取忍が“猛女”ギャビ・ガルシアと激突「アッと驚くような試合を」=RIZIN 】の続きを読む

    210

    1: 名無しさん@恐縮です 2017/12/02(土) 11:13:27.47 ID:CAP_USER9 BE:511393199-PLT(15100)
     プロレスラーのドン荒川(本名・荒川真)さんが亡くなったことが2日、分かった。
    71歳だった。複数の関係者によると亡くなったのは11月2日。死因は不明という。

     荒川さんは鹿児島県出水市出身。1972年に新日本プロレスに入門。ストロングスタイルの新日の中で、コミカルな動きでリングを動き回る「ひょうきんプロレス」で前座戦線を沸かせた。
    黒のロングタイツを着用し体格も似ていたところから「前座の力道山」の異名を取り、テレビドラマで「力道山」役で出演したこともあった。
    また82年には、俳優・西田敏行主演の日本テレビ系ドラマ「池中玄太80キロ」にレギュラー出演するなど、リング外でも多彩な活動をしていた。

     90年にはメガネスーパーが設立した新団体「SWS」の旗揚げに参加。
    同団体が崩壊後も一人、メガネスーパー社員としてSWS所属を名乗っていた。2007年5月には、新日本プロレス創立35周年の後楽園ホール2連戦で、18年ぶりに古巣マットに登場した。
    関係者によると、最近では携帯ゲームの会社で営業部長職を務めていたという。
    また別の関係者は「1年ぐらい前から連絡が取れなくなり、その辺りから体調を崩されていたのかもしれません」と話していた。

     荒川さんの訃報に昭和の新日本プロレス全盛期に営業本部長を務めていた新間寿氏(82)は「当時の新日本プロレスの中にあって、いろいろな場面で盛り上げてくれた人だった。
    練習でタイガーマスクになる前の佐山サトルに真剣勝負を教えてやるって言って、リングに引っ張り上げたら、佐山の左キック一発でのされてしまったとか、とにかくたくさんの思い出がありすぎます」としのんでいた。
    新間氏は自身が会長を務める「リアルジャパンプロレス」が7日に後楽園ホールで行う大会で荒川さんへ追悼の10カウントゴングを鳴らす気持ちを明かしていた。

    http://www.hochi.co.jp/fight/20171202-OHT1T50097.html


    【【訃報】プロレスラー、ドン荒川さん死去…「ひょうきんプロレス」で新日本の前座戦線を沸かす】の続きを読む

    205

    1: 名無しさん@恐縮です 2017/11/30(木) 12:51:01.54 ID:CAP_USER9
    邪道・大仁田厚(60)が29日、引退を決めた横綱日馬富士(33=伊勢ヶ浜)への思いを語った。

    2年前から共通の後援者を通じて親交があった。今回の引退について「寂しいですよ。暴力は認めざるを得ないし、
    いけないことだけど、貴乃花親方や日本相撲協会とのしがらみもあったんだろうな。協会も残したいと
    思っていたんだろうけど、これだけ世間で騒ぎになったし。苦しい選択だったと思う」と肩を落とした。

    関係者から聞いた話では、暴行問題が起こってから日馬富士は「神妙に今後のことを考えていた」という。
    また大仁田が接してきた印象は「律義な人で、横綱だからって胸を張るような人間じゃなかった」そうで、
    10月31日の大仁田引退試合(東京・後楽園ホール)には日馬富士自ら花を贈ってくれた。

    今後については「相撲の引退は俺の(これまでの)引退と違って撤回できないからね。『引退撤回じゃ!』って
    言えたら最高なんだけど…。ただモンゴルではすごい人脈があると聞いたことがあるから、第2の人生も
    うまくいくと思う。まだまだやれる年齢だし。今は安易に『プロレスラーになれ』とは言いたくない」と期待をかけた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171130-00000007-tospoweb-fight


    【大仁田厚が日馬富士に同情「相撲は引退撤回できないし」 】の続きを読む

    197

    1: 名無しさん@恐縮です 2017/11/29(水) 16:59:27.94 ID:CAP_USER9
     プロレスラー長州力(65)が29日、都内で来年1月14日に後楽園ホールで行う
    プロデュース興行「POWER HALL2018」の第一弾対戦カードを発表した。

     メインイベントで長州は、飯伏幸太(35)と初タッグを結成し、永遠のライバル、藤波辰爾(63)、
    TAKAみちのく(44)、関本大介(36)組と6人タッグで対戦する。長州組のもう一人のパートナーは後日発表される。

     もう1試合はダブルメインイベントとしてノアの丸藤正道(38)がドラゴンゲートの
    鷹木信悟(35)と組んで田中将斗(44)、マサ北宮(29)組と対戦する。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171129-00000140-sph-fight 


    【長州力、飯伏幸太と初タッグ 藤波辰爾組と6人タッグマッチ「POWER HALL2018」】の続きを読む

    このページのトップヘ