イヤァオ!速報 プロレスまとめサイト

2chプロレスをまとめるか、まとめないか    答えはこうだ イヤァオ!!

    プロレスニュース

    027


    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/07(土) 11:24:17.50
    パーキンソン病と闘うプロレス界のレジェンド、マサ斎藤(73)。
    リハビリに励んでいるが、今、プロレスは見ていないそうだ。「技の応酬ばっかり。ただそれだけ。
    ントニオ猪木がやっていたようなドラマチックなプロレスが、ない。ファイヤー(燃えるもの)がないんだよ。さびしいね」と、
    斎藤はドライでスポーツライクな現在のプロレスに首を振る。
    そんな中でも、ひそかに期待しているレスラーが3人いる。
    中嶋勝彦、宮原健斗、潮崎豪だ。斎藤が「見たい」と思うようなプロレスを、この3人ならできる可能性があるという。
    「3人に俺の持っているものをすべて伝えたいね。でも、教えてほしいってやつがいれば、誰でもいつでも教えるよ」と斎藤は話している。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151107-00000010-tospoweb-fight
    東スポWeb 11月7日(土)10時2分配信



    【マサ斎藤「技の応酬ばかりでドラマチックなプロレスがない」】の続きを読む

    414


    1: THE FURYφ ★@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 19:14:56.89 ID:???*.net
    全日本プロレスの3冠ヘビー級選手権試合が1日、青森・弘前市の青森県武道館で行われ、
    挑戦者・秋山準(46)が王者・曙(46)を破り、第53代王者に輝いた。約5か月間死守した
    王座から陥落した曙は試合後、社長でもある秋山に格闘技マットへの再挑戦を申し入れた。
    曙の意向をくんで受理される模様で、全日本所属からフリーになることは確実。曙が参戦を
    狙うのは、年末のあの格闘技イベントなのか――。

    あと一歩及ばなかった。体格差で上回る曙は規格外のパワーを武器に秋山を追い詰めたが、
    10分過ぎに狙ったヨコヅナインパクト(パイルドライバー)を阻止されたことが、勝負の
    分かれ目となった。

    試合後は「最後に取られるまでは攻めていたので、悔しいですよ。でもここで終わりじゃないから」と
    気丈に振る舞ったが、実は一方で、ある決意を固めていた。試合直後、超満員の歓声にかき消され
    言葉はハッキリ聞き取れなかったが、秋山に歩み寄ると、言葉を交わす。何かを真剣に訴える姿に、
    社長の秋山はポンと肩を叩いた。そしてこの日深夜に事態は動いた。関係者によると、曙は格闘技に
    挑戦するため、いったん所属を離れ、フリーになりたい意向を全日本側に伝えたという。

    2013年9月に全日本の所属になってからは、中心選手として活躍してきた。だが迷いが出てきたのは
    今夏のことだった。3冠王座を2度戴冠し、目標だったプロレス界の“横綱”に上りつめることはできた。
    一方で心残りだったのが、志半ばで撤退していた格闘技のリングだった。大相撲引退直後の2003年
    大みそかのボブ・サップ戦で格闘技デビュー。その後は総合と立ち技のリングに挑戦したが、
    13戦1勝12敗と結果が残せなかった。プロレスに専念してからはその思いを封印していたが、
    ここにきて「リベンジしたい」気持ちが再燃したようだ。

    しかし王者として団体をけん引する立場とあって“二刀流”は許されない。揺れ動く気持ちを隠すように
    この日のリングに立っていたが、王座陥落により気持ちが吹っ切れた様子だ。全日本所属のまま格闘技に
    挑戦することは、さまざまな問題も生じる。帝王・?山善廣(49)も2000年8月のノア旗揚げメンバーに
    参加するも翌年、総合格闘技「PRIDE」に参戦するためフリーになった。テレビ局などの問題があったためで、
    当時の三沢光晴社長(故人)は快く総合マットに?山を送り出し、その後もノア参戦は継続された。

    全日本側も同様に曙の意思を最大限尊重し、認める方針だ。今後は15日の東京・八王子大会には
    出場するが、23日に後楽園ホールで開幕する暮れの祭典「世界最強タッグ決定リーグ戦」は欠場になる見込み。
    その後は格闘技との兼ね合いを考慮しながら、継続的に全日本に上がることになりそうだ。注目となる
    新たな戦いの場には新格闘技イベント「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND―PRIX」(12月29、31日、
    さいたまスーパーアリーナ)などが浮上する。曙は本紙に対して「格闘技に再挑戦? ハハハ。もう(ブランクがあって)
    できないですよ。いったい何を探っているんですか!?」とけむに巻いたが、9年ぶりの格闘技マット再上陸に向け
    準備は整った。

    http://www.tokyo-sports.co.jp/prores/mens_prores/466951/



    【3冠陥落の曙が9年ぶり格闘技再挑戦へ】の続きを読む

    412


    461: お前名無しだろ 2015/11/02(月) 14:17:16.05 ID:cxj2gA1z0.net
    【飯伏幸太、長期欠場のお知らせ】 
    飯伏幸太は頸椎椎間板ヘルニアと診断され、試合をすることに関してドクターストップがかかりました。 
    症状が完治するまでは今後の試合を全て欠場させていただくことになりました。復帰時期は未定です。 
    詳細は後ほどオフィシャルサイトにてアップします。#ddtpro




    【飯伏幸太が頸椎椎間板ヘルニアで長期欠場】の続きを読む

    406


    1: シャチ ★@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/02(月) 10:13:24.24
    日刊スポーツ 11月2日(月)9時56分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151102-00000046-nksports-fight
    <全日本:弘前大会>◇1日◇青森・弘前

     3冠ヘビー級選手権試合は、挑戦者秋山準(46)が王者曙を破り、
    全日本所属としては初めての3冠ヘビー級王者となった。3度目の防衛を目指す曙のパワーに苦しみながら、
    13分16秒、ランニングニーからの片エビ固めで勝利をつかんだ。

     92年デビューから8年所属した全日本では3冠ベルトに届かず、その後ノア時代の11年10月に44代3冠ヘビー級王座に輝いた。
    今回は、9月の王道トーナメント決勝で曙を破り初優勝。ベルト挑戦権をつかみ、全日本の社長として念願のベルトを巻いた。



    【秋山準、曙を破り全日本所属では初の「3冠」奪取】の続きを読む

    400


    1: シャチ ★@\(^o^)/ 2015/10/31(土) 21:33:04.67 ID:???*.net
    デイリースポーツ 10月31日(土)21時25分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151031-00000088-dal-fight

    「WRESTLE-1」(31日、後楽園ホール)

     9月3日に腰の手術を受けた藤波辰爾が吉岡世起をドラゴンスリーパーで仕留め、復帰戦を白星で飾った。

     傷口を保護するサポーターを着用して7月以来のリングに臨んだ61歳は、長男・LEONAとの親子タッグで、
    ドラゴンスクリューなどを披露。勝利を奪ったものの、満足そうな笑顔はなし。

     試合後も入念に屈伸運動を行って患部の状況を確認すると、「気力だけで(リングに)立ってるけど…。
    思うように戦えない歯がゆさがある。非常に悔しい」と率直な思いを口にした。

     新日本時代の89年に痛めた腰は、当時椎間板ヘルニアの診断で手術せず、1年3カ月欠場。
    今回は脊柱管狭窄(せきちゅうかんきょうさく)症も重なり、将来および現役続行のためにメスを入れることを決断。
    術後2カ月経っていない中、「リングの感覚は1人でトレーニングを積むより、
    相手がいるだけで勘が違ってくる」とあえて挑戦した。

     満足はいかない中で「手ごたえはあったのか?」と聞かれると、
    「あったと思う。こういう状況で満足したらいけないけど」と少しの光が見えたとした。

     「もう1回、自分の満足いく戦いができるまではというのがある」。決定済みの2試合を含め、
    年内のオファーが数試合あると明かした藤波は「実戦をやりながら、体の感覚を整えたい。
    きょうの試合は自分が今後、元に戻るか比較になるでしょう」と先を見据えた。



    【腰の手術から復帰の藤波辰爾(61)、吉岡世起をドラゴンスリーパーで仕留める】の続きを読む

    このページのトップヘ