イヤァオ!速報 プロレスまとめサイト

2chプロレスをまとめるか、まとめないか    答えはこうだ イヤァオ!!

    プロレスニュース

    183

    1: 名無しさん@恐縮です 2017/10/20(金) 07:58:54.33 ID:CAP_USER9
    プロレスラーでW―1会長・武藤敬司(54)の実父・武藤明光さん(享年85)の通夜が19日、
    山梨・富士吉田市のシティホール富士吉田でしめやかに営まれ、約300人の弔問客が故人をしのんだ。

    通夜にはW―1所属選手、菅林直樹新日本プロレス会長、西村修らが駆けつけた。
    さらには坂口征二新日プロ相談役、天龍源一郎、馳浩氏、藤波辰爾、アントニオ猪木参議院議員、太刀川恒夫東京スポーツ新聞社会長、酒井修社長から贈られた花輪が祭壇を彩った。
    告別式は同会場で20日に営まれる。

    明光さんは心臓疾患のため13日、入院先の病院で亡くなった。気丈に喪主を務めた武藤は「最愛の父親でした」と公言しており
    「本当に突然だった。医師から今後の治療について相談したいと言われて病院に行く準備をしていたんだけど、当日の朝になって様態が急変して
    『今、来てください』と連絡があったんだ。おかげで最期は看取ることができましたけどね…」と話した。

    「親父は自分の職業(造園業)を俺に継いでほしかったんですよね。30歳になるまでそう言ってた。こっちはもうチャンピオンになって、海外でも活躍してるのに(笑い)。
    寂しかったんだろうね。でも俺の活躍を認めてくれたのか(30歳以降は職業の話を)しなくなった。その意味では親孝行できたかなと思っています」

    タイトル戦線こそ離れたが、レスリングマスターズなど常に新たな構想に着手し続けている武藤は
    「親父がいつまでも(天国で)俺を誇りに思ってくれるよう、これからもまい進いたします」と最愛の父の遺影の前で誓っていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171019-00000068-tospoweb-fight 

    【武藤敬司 父の通夜で「親孝行できたかな」 】の続きを読む

    128

    1: 名無しさん@恐縮です 2017/10/14(土) 16:19:48.76 ID:CAP_USER9
    藤波辰爾(63)が14日、自身が率いるドラディションの「SKY HIGH DRAGON ツアー」(27日=後楽園ホール、29日=大阪南港ATCホール)をPRするため、神戸市のデイリースポーツを訪問した。

    今ツアーにはミル・マスカラス(75)が参戦。“炎の飛龍”と“仮面貴族”が東京では武藤敬司、大阪では長州力と組んで6人タッグ戦に臨む。
    「このメンバーがリング上で並び立つことは最初で最後かもしれない。貴重な大会になる」とアピール。
    「往年のファンにはぜひ、目に焼き付けてほしいね。(マスカラスの)入場テーマ曲『スカイハイ』から楽しんでもらいたい。(入場の)導線を長くしようかな」と笑顔を見せた。

    大阪南港ATCホールといえば1995年に藤波が新団体「無我」を旗揚げした会場。くしくも月日も同じ10月29日だった。
    「同じ日、同じ場所でね。本当、運命だね」。22年の時を経て、再びドラゴンが“伝説のリング”に上がる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171014-00000108-dal-fight 

    【藤波辰爾が2大会PR ミル・マスカラス参戦「往年のファンにはぜひ」】の続きを読む

    112

    1: お前名無しだろ 2017/10/13(金) 15:37:16.24 ID:CAP_USER9
    アイドルグループ・SKE48の松井珠理奈が、来年1月4日に行われる新日本プロレス『WRESTLE KINGDOM 12 in 東京ドーム』大会のスペシャルアンバサダーに就任し13日、同社内で行われた会見に出席。
    念願だったというアンバサダー就任に「プロレスラーの皆さんが何回倒れても起き上がる姿に、アイドル人生を重ねながら観戦していました。本当に興奮で胸がいっぱいです」と喜びを爆発させた。

    AKB48グループメンバーがプロレスに挑んだテレビ朝日系連続ドラマ『豆腐プロレス』では、ハリウッドJURINAとして出演以来、プロレスのとりこに。
    プライベートでプロレスを観戦している際も“レスラー視点”になってしまうといい「選手として、また戦いたい気持ちはすごくあります。実際の試合を見ていても『この技やりたいな』って思ったりして(同ドラマで技術指導をしていた)ミラノコレクションさんに相談したりしています」と声を弾ませた。

    48グループ全体の話題になると「SKEだけではなくて、グループ全体のセンターになりたい。AKBのセンターになりたいです」と天下取りを宣言。
    今年6月の『第9回AKB48選抜総選挙』で史上初の3連覇を達成した指原莉乃(HKT48)が絶対的なエースとして立ちはだかっているが「強いですよね。グループを引っ張っていく力があって、指原さんがHKTとして活動することで、HKT自体も勢いがついている。私もそんな存在になりたいなと尊敬しています」と言葉に力を込めていた。

    会見にはそのほか、菅林直樹会長、田口隆祐選手も出席した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171012-00000362-oric-ent


    【SKE48の松井珠理奈が来年1月4日に行われる新日本プロレス『WRESTLE KINGDOM 12 in 東京ドーム』大会のスペシャルアンバサダーに就任】の続きを読む

    107

    1: 名無しさん@恐縮です 2017/10/11(水) 20:40:44.80 ID:CAP_USER9
    アニマル・ウォリアーが来日しキラー・カーンと30年ぶり再会

    1980年代にザ・ロード・ウォリアーズとして日米で爆発的な人気を集めたプロレスラーのアニマル・ウォリアー(57)が11日、
    東京・新宿区の「居酒屋カンちゃん」で、かつてのライバル、キラー・カーンこと店主のカンさん(70)と30年ぶりに再会した。

    久しぶりに来日し、高松、京都、福島などを訪れたアニマルは「どうしてもカーンに会いたい」とリクエストし、カンさんが営む
    居酒屋で、チームフルスイングがファンイベントを企画した。2人が会うのはカンさんが現役だった1987年以来30年ぶり。
    1985年3月に初来日し、両国国技館でジャンボ鶴田&天龍源一郎の鶴龍コンビと対戦。同月にアニマル&ホークの
    ウォリアーズが、キラー・カーン&長州力を相手にAWA世界タッグ選手権を防衛した試合も名勝負として語り継がれている。
    「140キロのカーンをリフトアップしたのを思い出すよ」

    ホークは03年に46歳で亡くなっているだけに、単身での来日が続いている。アニマルは「セミリタイアだけど、まだ現役だ。
    次に日本に来る時は試合をしたい」と腕や胸の筋肉の張りを誇示した。「長州、鶴田、天龍、輪島、馬場サン…もちろん
    覚えてるよ。天龍、カンさんは強かった。相撲出身だからな」と懐かしんだ。カンさんは「ホークは亡くなる前までは
    よく会っていたけど、アニマルは本当に久しぶり。店をやっていてよかったよ」と喜んだ。アニマルは12日に帰国する予定。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171011-00000213-sph-fight


    【アニマル・ウォリアーが来日!キラー・カーンと30年ぶり再会 】の続きを読む

    このページのトップヘ