イヤァオ!速報 プロレスまとめサイト

2chプロレスをまとめるか、まとめないか    答えはこうだ イヤァオ!!

    WWE・TNA

    052

    136: お前名無しだろ 2017/05/18(木) 19:33:11.90 ID:hcPT4yCs0
    「あのときは誰も期待してなかったよなぁ・・・」って 
    トップスターになったマハルを語る日が来るのだろうか



    【【新WWE世界王者】“インドの怪人”ジンダー・マハルについて【マハラジャ時代】】の続きを読む

    036

    1: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/05/22(月) 10:31:53.01 ID:CAP_USER9
    【WWE】中邑“一軍公式デビュー戦”で圧勝 解説者「イチローのような存在」と絶賛
    5/22(月) 9:43配信

    【イリノイ州シカゴ21日(日本時間22日)発】中邑真輔(37)が
    “一軍公式デビュー戦”で圧巻の勝利を決めた。

    WWEのPPV大会「バックラッシュ」が開催され、中邑は元世界ヘビー級王者の
    ドルフ・ジグラー(36)と対戦。壮絶な蹴り合いの末、最後はリバーススープレックスから
    必殺のキンシャサ・ニー・ストライク(ボマイェ)一撃で、完璧な3カウントを奪った。

    解説席からは「なんというデビュー戦だ。ナカムーラはイチローのような存在になるだろう!」
    と最大級の賛辞も送られ、大観衆が中邑とともに「イヤァオ!」の雄たけびを上げた。

    昨年4月にWWEへ移籍した中邑は、NXTを主戦場として同年8月にNXT王座を獲得。
    今年4月4日にスマックダウンに登場して待望の一軍デビューを果たした。
    何度かのダークマッチとハウスショーを経験した後、この日のPPV大会で公式戦初試合を迎えた。
    しかも大会のロゴマークは中邑がジャンピングキックを決めている姿が使われており、
    一軍公式デビュー戦でいきなり主役という破格の扱いだった。

    今後はメジャーブランドでの王座奪取に期待がかかる。SDにはかつてのライバル、
    AJスタイルズ(39)、WWE世界王者のランディ・オートン(37)、
    US王者のケビン・オーエンズ(33)らが在籍する。
    誰と戦っても夢のカードとなるのは間違いない。「世界のナカムラ」へ飛翔を遂げた
    日本のキング・オブ・ストロングスタイルは、まだまだ快進撃を続けそうだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170522-00000001-tospoweb-fight


    【中邑真輔“一軍公式デビュー戦”、WWEのPPV大会「バックラッシュ」でドルフ・ジグラーと対戦】の続きを読む

    033

    1: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/05/22(月) 03:37:31.00 ID:CAP_USER9
    WWE・イタミ、NXT王座奪取ならず アスカは女子王座防衛

     世界最大のプロレス団体WWEのペイパービュー大会「NXTテイクオーバー」は20日(日本時間21日)、米シカゴで行われ、元ノアのKENTAであるヒデオ・イタミはNXT王者のボビー・ルードに敗れ、王座奪取はならなかった。
     負傷による2度の長期欠場を乗り越えて同王座挑戦にこぎ着けたイタミ。ルードはコーナーポストに激突させて左肩を痛め、自身も串刺しドロップキックを放った際に左ヒザを痛めるなど、両者が満身創痍(そうい)となった激闘は終盤、イタミが得意技GTSを決めたものの、場外に逃げられる。イタミは再びGTSで追い打ちをかけたが、逆にルードの得意技グロリアスDDTで返されて、惜しくも涙をのんだ。
     日本で華名のリングネームで活躍したNXT女子王者のアスカはトリプルスレット形式の防衛戦でニッキー・クロスとルビー・ライオットの挑戦を退けて王座を防衛した。


    【WWE・イタミ、NXT王座奪取ならず アスカは女子王座防衛】の続きを読む

    101

    1: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/05/15(月) 19:03:35.98 ID:CAP_USER9
    6月30日(金)、7月1日(土)の両日、東京・両国国技館で開催される
    WWE日本公演「WWE Live Tokyo」の対戦カードが発表された。
     
    日本人スーパースターのイタミ・ヒデオがクリス・ジェリコとシングル戦、
    戸澤陽はクルーザー級タイトルのトリプルスレット戦、
    そしてその2人がタッグを組んでギャローズ&アンダーソン組とのタッグ戦に挑む。
     
    ロマン・レインズとセス・ロリンズはブレイ・ワイアット、サモア・ジョーと
    それぞれシングル戦、及びタッグ戦で対戦。
    ディーン・アンブローズはIC王者としてミズとのシングル戦とフェイタル4ウェイ戦、
    フィン・ベイラーはカール・アンダーソンとのシングル戦とフェイタル4ウェイIC王座戦、
    また日本公演初登場となるエンゾ・ア モーレ&ビック・キャスの対戦カードも決定した。

    【6/30(金)】
    ロマン・レインズ&セス・ロリンズ対ブレイ・ワイアット&サモア・ジョー

    <インターコンチネンタル王座戦>ディーン・アンブローズ対ミズ(マリース)

    フィン・ベイラー対カール・アンダーソン(ルーク・ギャローズ)

    クリス・ジェリコ対ヒデオ・イタミ

    エンツォ・アモーレ&ビッグ・キャス対シェイマス&セザーロ

    ベイリー&サーシャ・バンクス&ミッキー・ジェームス対アレクサ・ブリス&ナイア・ジャックス&エマ

    <トリプルスレッド式クルーザー級王座>ネヴィル対オースチン・エイリース対戸澤陽

    ゴールダスト&Rトゥルース対ボー・ダラス&タイタス・オニール

    【7/1(土)】
    ロマン・レインズ対ブレイ・ワイアット

    <フェイタル4ウェイ形式インターコンチネンタル王座戦>
    ディーン・アンブローズ対クリス・ジェリコ対フィン・ベイラー対ミズ(マリース)

    セス・ロリンズ対サモア・ジョー

    ビッグ・キャス(エンツォ・アモーレ)対セザーロ(シェイマス)

    戸澤陽&ヒデオ・イタミ対ルーク・ギャローズ&カール・アンダーソン

    ベイリー&サーシャ・バンクス&ミッキー・ジェームス対アレクサ・ブリス&エマ&ナイア・ジャックス

    <クルーザー級王座戦>ネヴィル対オースチン・エイリース

    ゴールダスト&Rトゥルース対ボー・ダラス&タイタス・オニール

    ※来日タレント、対戦カードは変更される場合があります。予めご了承ください
    >>7/1も含め王者・所属選手は日本時間5/11 J Sportsでの「ロウ」初回放送終了時点のものです
    http://www.wwe.co.jp/article/2017/05/1382.html


    【イタミ・ヒデオ、戸澤陽が凱旋 WWE日本公演カード発表】の続きを読む

    このページのトップヘ