イヤァオ!速報 プロレスまとめサイト

2chプロレスをまとめるか、まとめないか    答えはこうだ イヤァオ!!

    WWE・TNA

    081

    1: 名無しさん@恐縮です 2017/10/09(月) 12:27:49.75 ID:CAP_USER9
    世界最大のプロレス団体WWEのペイパービュー大会「ヘル・イン・ア・セル」が9日(現地時間8日)、
    米デトロイトで行われ、WWE王者ジンダー・マハル(31)挑戦した元新日本プロレスの
    “ロックスター”中邑真輔(37)は敗れ、日本人初の同王座奪取に失敗した。

    8月のペイパービュー大会「サマースラム」、9月20日の日本公演と2度、マハルに挑戦したが、
    マハルに帯同するシン・ブラザーズの2人の介入によって王座奪取を阻まれた中邑。
    WWEのトップスターの1人ランディ・オートンを破って3度目の挑戦権を手ににした今回は
    王座奪取の機運が高まっていた。

    序盤はけいれん式ストンピングなどで主導権を握った中邑は、
    場外乱闘からマハルの猛反撃を受けたものの再び得意の蹴り技を中心に攻勢に出る。
    そして、マハルをコーナーに乗せて強烈なヒザ蹴りを放つが、ここでシン・ブラザーズが介入。
    それにも動じず中邑は攻め続けると、再び介入したシン・ブラザーズに、
    たまらずレフェリーが場外に飛び出して退場を命じた。

    そして、このチャンスに中邑の必殺技キンシャサがさく裂。
    今度こそ王座奪取かと思われたが、シン・ブラザースの抗議を受けたレフェリーがリングに戻るのが遅れ、
    惜しくもカウント2で返されてしまう。その後、場外に退避したマハルをリングに連れ戻し、
    再びキンシャサを繰り出したものの寸前で交わされ、直後にマハルの必殺技カラス
    (コブラクラッチスラム)でマットにたたきつけられて無念の3カウントを聞いた。

    https://www.daily.co.jp/ring/2017/10/09/0010627346.shtml


    【中邑真輔がWWE王者ジンダー・マハルに挑戦…WWEのPPV大会「ヘル・イン・ア・セル」】の続きを読む

    152

    1: 名無しさん@恐縮です 2017/09/26(火) 21:26:24.33 ID:CAP_USER9
    日本人スーパースター、アスカが日本時間10月23日(月)開催のRAWブランドのPPV「TLC」にて
    メインロースターデビューすることが決定しました!

    アスカは日本時間8月20日のNXT特番「テイクオーバー:ブルックリンⅢ」でエンバー・ムーンと
    NXT女子王座戦を闘い、見事勝利したものの右鎖骨を骨折。その後、日本時間9月7日のNXTに登場し、
    NXT女子王座の返上を発表、さらにRAW、スマックダウンのGMとメインロースター入りに向けて交渉を
    開始したことを報告していました。

    その後の動向が注目されていたアスカですが、RAWへの昇格が決まり、現地米国時間10月22日(日)の
    RAWブランドのPPV「TLC」にてメインロースターデビューすることが発表されました。

    アスカは2015年10月にNXTデビュー、2016年4月には無敗のまま日本人初のNXT女子王座を獲得。
    今年の5月には連勝記録が174勝となり、ゴールドバーグが保持する173連勝を抜いてWWE史上最長
    連勝記録を達成しました。その後も連勝記録を延ばし、王座返上まで523日に渡りNXT女子王座に
    君臨しました。

    RAW女子王者のアレクサ・ブリスはアスカのロースターデビューに関して「激しい元NXT女子王者の
    RAW加入は刺激的なものになるだろう」とコメントしています。

    アスカがRAWデビューを果たすPPV「TLC」は日本時間10月23日(月)にWWEネットワークで
    ライブ配信されます。

    WWEの看板番組RAWで活躍するアスカの今後に是非ご注目ください!

    http://www.wwe.co.jp/article/2017/09/1457.html

    【アスカ、10月23日開催のRAWブランドのPPV「TLC」でメインロースターデビュー決定】の続きを読む

    このページのトップヘ