1: 名無しさん@恐縮です 2019/07/07(日) 19:41:40.90 ID:ECv7obPL9

http://japan.techinsight.jp/2019/07/maki07061033.html

プロレスラーの武藤敬司が7月4日、自身のTwitterで「家の片付けをしていたら、新日本プロレスの入門が決まった時の貴重な書類を発見!!」と画像を投稿した。さらに契約書を見つけた彼は「吉本興業とは違うな!」とつぶやいてフォロワーの関心を集めている。

山梨県富士吉田市出身の武藤敬司は、小学2年生の時に当時人気のあったドラマ『柔道一直線』に影響されて柔道を習い始めた。学年一の高身長という体格ながらバク宙をこなす運動神経の持ち主で、小学5年生になると少年野球チームにも入ってエースで4番を任されたという。

中学・高校と柔道で頭角を現すと、山梨県立富士河口湖高等学校時代に国体出場を果たし、東北柔道専門学校(現・仙台接骨医療専門学校)に進学。そこでも全日本ジュニア柔道体重別選手権大会95kg以下級3位と活躍して全日本強化指定選手に選ばれる。

そんな彼に転機が訪れたのは1984年(昭和59年)のことだ。新日本プロレスの選手が利用していた接骨院に勤務する専門学校時代の先輩から新日本プロレスを紹介されたのである。

そうした経緯を踏まえて、今回武藤が投稿した画像を見ると当時を懐かしむ彼の心境が分かりやすい。

「昭和59年4月6日 武藤敬司殿 新日本プロレス株式会社 代表取締役社長 猪木寛至」とある書類には、
「貴殿は当社道場において体力テストを行った結果 当社に仮練習生として入門されることになりました…」と書かれている。

さらに武藤が続けて投稿した「35年前にデビューした年の、初めての契約書」とは、仮練習生を経て交わした正式な契約書ということだろう。武藤は入門した年の10月4日に同期の蝶野正洋とデビュー戦を行っている。

印紙が貼られた「選手契約書」を手にして「吉本興業とは違うな!」とつぶやく武藤敬司。吉本興業に所属する芸人の「闇営業」問題に絡み、吉本が芸人たちと契約書を交わしていないことがクローズアップされており、それを暗に指摘したわけである。

     ===== 後略 =====
全文は下記URLで

http://japan.techinsight.jp/2019/07/maki07061033.html/2


9: 名無しさん@恐縮です 2019/07/07(日) 19:45:48.56 ID:u/o+YuT70
デビューしてもう35年も経つのかよw

10: 名無しさん@恐縮です 2019/07/07(日) 19:46:12.13 ID:xYI6Bz/80
俺たぶん日本で武藤の次にフラッシングエルボーが上手いと思う

205: 名無しさん@恐縮です 2019/07/07(日) 23:45:22.01 ID:PXB5O4eC0
>>10
どんな時に使うんだよww

46: 名無しさん@恐縮です 2019/07/07(日) 20:02:24.24 ID:mCjp23Ov0
ヘルメット

81: 名無しさん@恐縮です 2019/07/07(日) 20:22:20.21 ID:D03Jry7P0
武藤より上の世代は
大学時代にレスリングで日本選手権で上位はおろか、中には五輪選手まで
入団してたわけだろ?
それだけプロレスはすごい人気あったんだし、契約書ぐらいあるだろよ。

84: 名無しさん@恐縮です 2019/07/07(日) 20:27:58.60 ID:Gx8Hp4iM0
610ヘルメット

87: 名無しさん@恐縮です 2019/07/07(日) 20:30:45.94 ID:4jYO9VxN0
昔の新日は道場破りの相手といえば藤原の役目だったが
新人のときからそんな藤原と実力が互角だったのが武藤らしい

146: 名無しさん@恐縮です 2019/07/07(日) 21:15:48.42 ID:OAqw2nkj0
前田が敬司だけは天才だと絶賛してたな

163: 名無しさん@恐縮です 2019/07/07(日) 21:54:16.88 ID:qyuMc9lRO
命懸かってるし、怪我の保証なんかも心配だし
色々細かい契約は必要だな

引用元/http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1562496100/