082

1: 名無しさん@恐縮です 2018/09/25(火) 07:51:45.00 ID:CAP_USER9
オイ、テメエら、プロレスラー・蝶野正洋だ!もうすぐ平成も終わる。と言うことで、平成とともにプロレス人生を歩んだこのオレがで平成のプロレスを振り返ることになった。ちゃんと読めよ、ガッデム!

  ◇  ◇

今回は昭和プロレスと平成プロレスの違いを説明しよう。結論から言うと、昭和はテレビ型、平成は興行型ということ。平成元(89)年はまさに区切りの年だった。

オレは84年に新日本プロレス入団して87年に海外武者修行に出たが、新日本はクーデター(83年にアントニオ猪木社長らが退任。後に復帰)とかがあってグチャグチャになっていった。
離脱していった前田日明さんのUWF、長州力さんのジャパンプロレスが昭和の最後の頃に戻ってきたけど立て直せなくて、テレビ中継もゴールデンタイムを外されてしまった。

そして、社長が猪木さんから坂口征二さんに代わったのが平成元年。猪木さんは最後の置き土産に興行型のドームプロレス(89年4月に史上初の東京ドーム大会開催)を残していったんだ。
ゴールデンタイムの放映権料を失って経営をどうするのか。
新日本は大所帯になっていたので選手をばっさり切るのが普通だけど、猪木さんはやらないで興行型へ進んだ。
みんな絶対無理だと反対したし、オレも海外から帰って、いきなりドームと言われてビックリしたよ。
でも、やってみたら超満員。そこからテレビに依存していたプロレス業界は興行型へ進んでいったんだ。

今振り返るとそう言えるけど、当時は全然分からなくて、オレたちのスローガンは「ゴールデンに戻りたい」だった。
なんでゴールデンをつないでくれなかったんだと。
三沢社長(ノアの故三沢光晴さん)とか、同世代はみんな一緒だったと思う。
ゴールデンだと名前が売れたけど、夕方とか深夜の放送だと業界外に名前は売れない。
だから、バラエティー番組とかに積極的に顔を出そうというのは、オレらから始まったし、そういう努力をしたんだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/15349522/ 


3: 名無しさん@恐縮です 2018/09/25(火) 07:57:05.33 ID:xfAmXY37O
>>1
その昭和と平成の境目の危機は知らんけど、
新日って定期的に経営のピンチが来る会社なのかな?



17: 名無しさん@恐縮です 2018/09/25(火) 08:10:28.11 ID:GVBKo5dt0
>>3
そういう業界なんだよ



102: 名無しさん@恐縮です 2018/09/25(火) 10:42:36.17 ID:rrT72FGl0
>>1
本来の蝶野なら

アイムチョーノ!俺様が説明してやるからな。ちゃんと読めよ、ガッデム!

では、今回は、昭和のプロレスと平成のプロレスの違いを説明させていただきます。よろしくお願いします。



7: 名無しさん@恐縮です 2018/09/25(火) 07:59:00.77 ID:qpmJiF5LO
ガッテム!オラッ!などでページ数が水増しされてる予感



10: 名無しさん@恐縮です 2018/09/25(火) 08:01:40.66 ID:+VXavYYz0
入場シーンと喧嘩キックとSTFでこれだけでやって来た人



31: 名無しさん@恐縮です 2018/09/25(火) 08:28:12.13 ID:6472O9TV0
>>10
あと年末の「笑ってはいけない」



60: 名無しさん@恐縮です 2018/09/25(火) 09:27:38.80 ID:TGa35g4p0
>>10
ショルダーアタックも。



185: 名無しさん@恐縮です 2018/09/25(火) 14:49:55.75 ID:I4sEebBl0
>>10
俺的に蝶野といえばバック取られた時の金的ホールド外し
蹴る前にちゃんと審判の注意逸らせてからするムーブのも細かくていい



15: 名無しさん@恐縮です 2018/09/25(火) 08:07:58.96 ID:nZkxO5cx0
蝶野はしゃべりが本当にうまい



19: 名無しさん@恐縮です 2018/09/25(火) 08:10:57.05 ID:kWo1FxtD0
ちゃんと読めよ!!それだけだ
ププッ



21: 名無しさん@恐縮です 2018/09/25(火) 08:11:48.41 ID:r1SNhsuL0
ガッデムとか入れてても文章自体は非常にシンプルで読みやすい蝶野らしさが出てる



29: 名無しさん@恐縮です 2018/09/25(火) 08:23:30.06 ID:SKw9ldxU0
蝶野って、現場監督だったけど経営には関わったことないんだな、一応
社長候補だったらしいが



32: 名無しさん@恐縮です 2018/09/25(火) 08:28:48.33 ID:JGsWa841O
黒へのチェンジは新日史上最高に成功したイメージチェンジと言えるかも



34: 名無しさん@恐縮です 2018/09/25(火) 08:30:02.76 ID:1Sf+ErFs0
あの当時、冬の時代の始まりを一番敏感に意識してたのは蝶野だったなと思う。
だから色々仕掛けたり動いたりしてたんだろうし。



47: 名無しさん@恐縮です 2018/09/25(火) 08:55:07.10 ID:MZs48OLa0
蝶野が一番まともだからな
橋本、武藤だと無理だわな
とはいえプロレスラーは狂っておいて欲しいけどね



50: 名無しさん@恐縮です 2018/09/25(火) 08:57:10.70 ID:kWo1FxtD0
NWOTシャツは一般層にまで売れたが
儲けは全部アメリカって話が好きだ、オラ



51: 名無しさん@恐縮です 2018/09/25(火) 08:59:20.78 ID:tiGafLEa0
蝶野って試合だけ見ると中堅レベルで終わってた選手だよな
自己プロデュース力がすごい



99: 名無しさん@恐縮です 2018/09/25(火) 10:39:07.26 ID:LgKzJsRh0
>>51
でもプロレスラーにとっては必要な要素ではあるよね?



126: 名無しさん@恐縮です 2018/09/25(火) 11:36:57.66 ID:hKMRP6jy0
>>51
闘魂三銃士で一番地味だったしな
この人は何が売りなんだろ?って思ってたけど分からんもんだな



52: 名無しさん@恐縮です 2018/09/25(火) 09:03:16.78 ID:JGsWa841O
アリストトリストが今でも潰れないで営業してるのが地味に凄い



55: 名無しさん@恐縮です 2018/09/25(火) 09:10:52.42 ID:4jqV9Ybv0
蝶野入場が一番盛り上がる
天山とか全然蝶野イズムを理解していない
WWEの中邑入場は蝶野イズム。入場でどっかーんと盛り上げる。
STFはジョン・シナが今も使ってる。蝶野イズム継承はアメリカでされている



106: 名無しさん@恐縮です 2018/09/25(火) 10:47:54.76 ID:Jsecl6rB0
>>55
中邑は、ブラックニュージャパンで蝶野と組んでたもんね



64: 名無しさん@恐縮です 2018/09/25(火) 09:35:46.11 ID:0ShsM1FM0
蝶野はどんな仕事でも頑張ってるのが好感持てる

引用元/http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1537829505/