イヤァオ!速報 プロレスまとめサイト

2chプロレスをまとめるか、まとめないか    答えはこうだ イヤァオ!!

    2014年03月

    kshin1
    1 :THE FURYφ ★:2014/03/19(水) 01:55:21.73 ID:???0
    全日本プロレスの春の祭典「2014チャンピオン・カーニバル」(4月13日、東京・ベルサール渋谷ガーデン開幕)の
    出場選手が発表された。

    Aブロックは現三冠王者の曙をはじめ、諏訪魔、大森隆男、宮原健斗、西村修、ケンドー・カシン。Bブロックは
    昨年度優勝者の秋山準をはじめ、潮崎豪、ジョー・ドーリング、KENSO、吉江豊、ゼウスとなった。

    当初、Xとして発表されたカシンが会場に登場すると、客席は騒然。「SAVE ALL JAPAN PRO WRESTLING」と
    書かれたTシャツを着て、かつてのパートナー、永田裕志の顔がプリントされたマスクを装着して登場したカシンは、
    木原リングアナウンサーからマイクを渡されると、何も言わずにそのまま返し、無言のまま退場した。

    カシンは新日本プロレスから02年に全日本に移籍。04年には永田とともに世界タッグ王座を獲得するも、規定である
    半年以内に防衛戦を行わず、ベルトの返還も拒否したため、05年に団体を解雇され、ベルト返還訴訟を起こされている。

    今回、約9年ぶりに全日本マットに登場したカシンは、「IGFのMMAとプロレスを分けるという方針に、全日本参戦を
    決意した」と理由を語った上で、「オレは世界タッグのチャンピオンだし、負けてベルトを失ったわけじゃない。今回は
    全日本もキチンとした契約書を作ってくれた」と、選手契約を結んでいなかったことが明らかになった裁判のことを
    自ら蒸し返した上で、今回はCC参戦のみの契約であることを主張。初参戦のCCについては「曙、諏訪魔、そして
    元ノアの選手と戦ってみたい」と意欲を見せた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140319-00000000-spnavi-fight

    banner (3)
    【ケンドー・カシンが9年ぶりに全日本マットに登場、チャンピオン・カーニバル初参戦】の続きを読む

    このページのトップヘ