イヤァオ!速報 プロレスまとめサイト

2chプロレスをまとめるか、まとめないか    答えはこうだ イヤァオ!!

    2013年12月

    1 :禿の月φ ★:2013/12/12(木) 05:54:24.89 ID:???P
    1980年代に人気を博した女子プロレス、元クラッシュ・ギャルズの長与千種(49)が
    プロデューサーを務め、来年3月22日に東京・大田区立総合体育館で開催される
    プロレスイベント「That’s 女子プロレス」の発表会見が11日、都内で行われた。

     長与は試合出場の予定はなかったが、約5年ぶりにリングに上がることが決定。
    同席した悪役レスラー、ダンプ松本(53)から「プロデューサーとか甘えているんじゃねぇ」との
    挑発を受け、「おまえの相手を務めてやる」と受け入れた。リングに上がるのは、2008年12月の
    デビル雅美さん(51)の引退興行以来となる。

    ソース:SANSPO.COM(サンスポ・コム)
    http://www.sanspo.com/sports/news/20131212/pro13121205020000-n1.html
    画像:
    長与千種プロデュース“That’s 女子プロレス”記者会見。左から長与千種、
    井上貴子、神取忍、KAORU、ダンプ松本、ブル中野さん









    【ダンプ松本から「プロデューサーとか甘えているんじゃねぇ」との挑発を受け、長与千種が5年ぶりにリング復活へ】の続きを読む

    1 :かばほ~るφ ★:2013/12/10(火) 13:46:22.38 ID:???0
    オカダMVP「当たり前」/プロレス大賞

    今年のプロレス大賞選考会が9日、都内で行われ、新日本のIWGPヘビー級王者
    オカダ・カズチカ(26)が2年連続のMVPを受賞した。4月に棚橋弘至を破り
    2回目の同王座戴冠に成功し、6度防衛。盛り上がりを見せる同団体を王者として
    けん引したことが高く評価された。ベストバウトには8月4日のG1クライマックス
    大阪大会で行われた中邑真輔(新日本)-飯伏幸太(DDT)戦が選ばれた。

    快挙にもオカダは「当たり前」を強調した。MVP決定を受け同日、都内で会見。
    「当たり前の結果だと思っています。来年以降も当たり前のように取ってしまうので、
    殿堂入りを検討した方がいい」と余裕の表情で言い放った。4月の王座返り咲き以降、
    強敵との防衛戦を結果と内容で圧倒。業界のリーダーとしてプロレス界を引っ張る同団体を、
    王者として支えてきた自負があった。

    続きは>>2-5あたりに

    <プロレス大賞受賞者>

    MVP:オカダ・カズチカ(新日本)
    ベストバウト:中邑真輔(新日本)-飯伏幸太(DDT)戦(ボディメーカーコロシアム)
    最優秀タッグ:ヘイスト、ニコルス、ノア

    殊勲賞:KENTA(ノア)
    敢闘賞:関本大介(大日本)
    技能賞:吉野正人(ドラゴンゲート)
    新人賞:竹下幸之助(DDT)

    女子プロ大賞:里村芽以子(センダイガールズ)
    特別功労賞:小橋建太(日本武道館)

    ※左から賞、受賞者、所属
    ※ベストバウト、功労賞の所属は会場

    nikkansports.com
    http://www.nikkansports.com/battle/news/p-bt-tp0-20131210-1229411.html
    プロレス大賞で2年連続MVPを受賞した、IWGPヘビー級王者オカダ








    【2013年度プロレス大賞、オカダ・カズチカが2年連続のMVP…連続受賞は1986~88年の天龍源一郎以来25年ぶり】の続きを読む

    このページのトップヘ