イヤァオ!速報 プロレスまとめサイト

2chプロレスをまとめるか、まとめないか    答えはこうだ イヤァオ!!

    013


    13: お前名無しだろ 2015/07/20(月) 14:58:46.80 ID:L1/8Qx9Z0.net
    さて、G1開幕! 
    1ヶ月間みんなで楽しもうぜ。


    新日本プロレス「G1 CLIMAX 25」開幕戦対戦カード

    天山広吉vsドク・ギャローズ

    真壁刀義vs矢野通

    内藤哲也vsバッドラック・ファレ

    柴田勝頼vsAJスタイルズ

    棚橋弘至vs飯伏幸太



    【新日本プロレス「G1 CLIMAX 25」開幕戦結果 『極みの夏。』】の続きを読む

    134


    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 14:28:18.12 ID:???*.net
    「ノア」(18日、後楽園ホール)

    ノアの旗揚げ15周年記念大会で、ファンの怒号の中、鈴木が3度目の防衛を果たした。

    右手首に故三沢光晴さんのカラーでもある緑色のリストバンドをつけて臨んだ挑戦者・高山だが、
    鈴木の容赦ない打撃、ラフファイトに防戦気味に。
    鈴木は動きの止まった高山からリストバンドを奪い取ると、それを踏みつけ、唾を吐きかけた上に投げ捨てた。

    劣勢の高山だったが、20分過ぎ、走ってきた鈴木にカウンターでニーを入れるとドンピシャリ。
    鈴木は不自然に崩れ落ち、立ち上がることができなくなった。王座移動かと思われたが、鈴木軍が介入。
    血だるまとなった高山に、蘇生した鈴木がゴッチ式パイルドライバーを突き刺し、勝負を決めた。

    防衛を果たした“プロレス界の王”鈴木は試合後、“プロレス女子”などが取り上げられる現在のプロレス界にかみついた。

    「最近、プロレスブームとか言ってるらしいな。知ってるぞ。『最近のプロレスは怖くないんです。
    最近のプロレスは血が出ないんです。イケメンレスラーばかりで、マニアックな関節技もなくて、かっこいい空中技ばかりなんです』。
    おいおいおい!血へどを吐いて、これがプロレスなんだよ。あれも、これも、それも、全部プロレスなんだよ」

    この日は打撃、グラウンド、ラフファイトと真骨頂をこれでもかと見せつける肉弾戦となった。
    気迫と気迫をぶつけた死闘に、「ダンスとかお遊戯じゃねーんだよ。こっちは命懸けてリングに上がってるんだよ」。

    言葉通り、相手の高山はトレードマークの金髪が赤く染まり、試合後も大の字になって動けなかった。
    自身も高山の膝が顔面に入ってからはしばらく立ち上がれず、ノックアウト寸前まで追い込まれた。そんな極限まで追い込むからこそ、王者の言葉には説得力がある。

    「地べたにはいつくばって王者になった。強いからベルトを持ってるんだよ。力で取ったんだよ」

    次期挑戦者には杉浦が名乗りを上げた。「ずっと待っていた。これが王様ゲーム最終回だ」と王者。
    ノア対鈴木軍は最終章に入る。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150719-00000028-dal-fight
    デイリースポーツ 7月19日(日)8時46分配信


    【鈴木みのる“プロレスブーム”かみつく「血へどはいて…命懸けなんだよ」】の続きを読む

    このページのトップヘ