イヤァオ!速報 プロレスまとめサイト

2chプロレスをまとめるか、まとめないか    答えはこうだ イヤァオ!!

    48


    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 16:48:08.07 ID:???*.net
    11日に国会で行われた参議院予算委員会の質疑で、
    日本を元気にする会のアントニオ猪木参院議員(72)と馳浩文部科学大臣(54)の元プロレスラー同士による“対決”が実現した。

    安倍晋三首相への質問の後「文科相への就任、おめでとうございます」と馳文科相に祝いの言葉を贈った猪木氏。
    「この前、食事をした時に『いつ大臣になるんだ?』と聞いたら『そのうちなります。その時は猪木さんの質問を最初に受けます』と言ってたが、
    こんなに早く来るとは…」と感慨深げに話すと「いっぱいスキャンダルも集めてきましたが、今日はやめにしておきます」と笑みを見せた。

    馳文科相は「猪木さん、いろいろとご指導ありがとうございました。
    おかげで、こうして答弁できる立場になりました。改めて感謝申し上げます」と返答。和やかな雰囲気で質疑がスタートした。

    猪木氏は、2020年の東京五輪・パラリンピックについて質問。

    馳文科相が手元のメモを見ながら答弁しているのを見ると「どうも、よそ(の人)が作ったような気もしますが、自分の意見を聞かせてもらいたいですね」と、
    かつてのマットでの“後輩”にチクリ。他の議員から「よし、延髄斬りだ」とのヤジが飛ぶと猪木氏は「卍固めもいくよ」。その言葉に、馳文科相も苦笑するしかなかった。

    スポーツ報知 11月11日(水)16時37分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151111-00000109-sph-soci



    【アントニオ猪木「卍固めもいくよ」国会で馳浩と“対決”実現!】の続きを読む

    このページのトップヘ