イヤァオ!速報 プロレスまとめサイト

2chプロレスをまとめるか、まとめないか    答えはこうだ イヤァオ!!

    20150103-00000073-dal-000-view


    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/01/03(土) 23:16:05.09 ID:???0.net
    「DDT」(3日、後楽園ホール)

    俳優・赤井英和を父に持つタレント兼レスラー・赤井沙希がプロレスのベルトを初めて手中にした。
    赤井は6人タッグで第1010代アイアンマンヘビーメタル級王者・ヨシヒコを丸め込み、新王者となった。

    しかし、喜びはつかの間だった。ベルトを掲げた赤井の背後からアジャ・コングが襲撃。
    強烈な垂直落下式ブレーンバスターで赤井からスリーカウントを奪取。赤井はまさかの“60秒天下”に終わった。
    アイアンマン-は場所や試合形式に一切とらわれない、24時間防衛戦が可能な王座。
    昨年8月にはタレントLiLiCoが第1009代王者となった。



    【【プロレス】赤井沙希 初戴冠もまさかの60秒天下】の続きを読む

    20071203_k-1_05


    1: シャチ ★@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 03:00:03.91 ID:???0.net
    日刊スポーツ 1月5日(月)0時25分配信
    <新日本:東京ドーム大会>◇4日◇東京ドーム◇観衆3万6000人

     鈴木みのる(46)が桜庭和志(45)と3カウントフォール、場外カウントなしの完全決着ルールで対戦。

     UWFの遺伝子を持つ2人の対決は、プロレスのキャリアで勝る鈴木が9分21秒、
    得意技の裸絞めで桜庭を失神させ、レフェリーストップで勝利した。

     12年8月に桜庭が格闘家からプロレスラーに戻ると、そのスタイルに対して、
    鈴木は「プロレスごっこ。プロレスをなめている」と嫌悪感を抱いた。自身は03年4月、
    プロレスに本格復帰すると、試行錯誤しながら独特のファイトスタイルと
    「世界一性格の悪い男」としてのキャラクターを築きあげた。桜庭には「プロレスが甘くない」ことを伝えたかった。

     この日は花道で桜庭にアームロックをきめられ、左腕を負傷。右腕1本の戦いがしいられ、
    2度のダウンを奪われたが、あきらめない。右の張り手連発で反撃すると、最後は得意の裸絞めで桜庭を失神させた。
    「オレの方が強いんだ。バカヤロー。桜庭のことは、ここにいる誰よりも知っている。
    だからオレの舞台に来るのを待っていた」。試合後はリング上でがっちりと握手を交わした。



    【「プロレスは甘くない」 鈴木みのる、桜庭和志を裸絞めで失神させる】の続きを読む

    このページのトップヘ