イヤァオ!速報 プロレスまとめサイト

2chプロレスをまとめるか、まとめないか    答えはこうだ イヤァオ!!

    051

    1: 名無しさん@恐縮です 2018/02/16(金) 23:56:03.94 ID:CAP_USER9
    <プロレスリングマスターズ:後楽園大会>◇16日◇後楽園ホール◇観衆1639人(超満員札止め)

     現役最年長のプロレスラー、グレート小鹿(75)が、タイガー戸口(70)百田光雄(69)と214歳トリオを結成し、
    越中詩郎、青柳政司、斎藤彰俊の平成維新軍をやっつけた。

     ゴングが鳴る前に襲撃を受けた小鹿は、場外に落とされ、越中らから集中攻撃を浴びた。リング上でも相手に捕まり、一方的に攻め立てられた。

     それでも、顔面かきむしりや、かみつき攻撃を繰り出し、形勢は逆転。
    最後は、謎のマスクマンの乱入にも助けられ、混戦のすきに小鹿は青柳を丸め込んだ。

     試合後小鹿は「相手は合計30歳以上若いけど、リングに上がった以上、年は関係ない。
    フォールを取れたから良かったよ」と笑顔で話した。09年両国大会以来の試合となったタイガー戸口は
    「上に1人、小鹿さんが頑張っているから、オレらも元気でいないといけない」と話した。
    百田は「超満員の、昔からのお客さんがいて、このじじい連中に力を与えてくれた。今日はプロレスがやりやすかった」と満足そうに話していた。

    https://www.nikkansports.com/battle/news/201802160000817.html



    【グレート小鹿、タイガー戸口、百田光雄の214歳トリオ、越中ら平成維新軍を撃破】の続きを読む

    1: 名無しさん@恐縮です 2018/02/16(金) 22:26:22.79 ID:CAP_USER9
    https://www.nikkansports.com/battle/news/201802160000823.html

    再結成したTEAM2000。左から天山、ヒロ斉藤、蝶野、スーパーJ、AKIRA 
    048

    049

    <プロレスリングマスターズ:後楽園大会>◇16日◇後楽園ホール

    黒のカリスマ、蝶野正洋(54)がリング復帰を果たした。

    メインの8人タッグで、蝶野率いるチーム2000と、武藤敬司(55)率いる、長州力、藤波辰爾、獣神サンダーライガー組が対決。セコンドとして登場した蝶野は「みんな年取ってんだこらー! チーム2000こそが、新日本プロレスを支えた。今日の主役はチーム2000だ」と超満員の会場に向かって吠えた。

    試合になると、場外でライガーにパイプイス攻撃。終盤は、エプロンサイドとリング内で、武藤にケンカキックと、全盛期をほうふつさせる動きで会場を沸かせ、天山の勝利をアシストした。試合後、蝶野は「おい、武藤。マスターズはお荷物だよ。こんなつまらないプロレス辞めろ」と武藤を挑発。インタビュールームでは「オレもこういう大会がいいのか悪いのか、はっきり判断ついていない。今日のような4対4の8人タッグは、チームの力がすべて。歴代のチームの中でもチームワークで1番のチームが決めた役割を果たした試合を見せられた」と満足そうに振り返った。久々にタッグを組んだ天山には「もう1回やるとしたら、ボスにリングに上がってほしい」と本格復帰を促されていた。

    一方、敗れた武藤は「(蝶野の)蹴りは効いた。あの一発の蹴りは、離れ離れになった憎しみのすべてがこもっていた一撃だった」と悔しそうに話した。怒りが収まらない長州からは「蝶野がリングに上がるときに声をかけてくれ」と再戦を求められた。

    【蝶野がリング復帰、T2000再集結で武藤組を撃破】の続きを読む

    このページのトップヘ